フォレヤマダ日記

思いのままにあるがままに書き綴っていきます。

左小指を強打する!

庭の木を剪定している時である。

フェンスをゆうに超えている木の枝を切っていたときである。
頭上にある枝が急に落ちてきて、
とっさに避けようと手を動かしたら、
フェンスに小指をおもいっきり強打してしまい激痛!

『素早い動き+力みMAX』

正直、小指を折ったと思った、最低でもヒビはイっているなと、
しばらく指を動かさないので様子見、
ヒビや折れた場合は尋常じゃないぐらい腫れると聞いているので、
半ばビビりながら腫れるのを待っていたら、
一向に腫れる気配がない、、、

ブログを書いている今も痛いんだけど腫れない、
過去最大級の痛打だったんですけどね、
どうやら「骨」に異常な無いようです。