フォレヤマダ日記

思いのままにあるがままに書き綴っていきます。

「サボり」とは?

今週のお題「サボりたいこと」

普段からサボってばかりだから特に思いつくことがない、、、

まあ、日々生きていて思うのは、

適度に「サボる」ことへの心の余裕はあった方が良いなと思います。

 

「ちゃんときっちりやる」

 

ってことは確かに大事であり至極当然のことだと思うけど、

あまりにも完璧過ぎたり妥協しないのもねぇ、

どこかに「サボりたいなぁ」と思う「心」は人生にもっておいた方が良いと思います。たぶん。

サボる代わりに仕事はもちろんきっちりやってますよ!

余は息抜きのようなサボりは大事なのかと思います。

 

以前の職場の上司は「サボる=悪」みたいな頭の硬すぎる人間だったからね、

「仕事に無駄話や笑いは必要無し!」

こんな発言をする人間の下で仕事をするのは苦痛だったよ、

つまらんし、面白さなんて皆無だから職場はギスギスしてました。

次に来た後任の上司は逆で、

「どこかで気持ちサボる時間を作りながら仕事をしましょう!」

なんて言う人でした。

まあ、正しいかはさておき前任の上司よりは断然マシ、

後任の上司になってから職場雰囲気は改善されました。

 

おそらく来週の連休明けは休みモードが脱却出来ず仕事にならないであろう...

そして連休により滞っているモノが雪崩のように迫って来ると思います。

そこはね、

「人が一日に仕事が出来る許容範囲には限度がある」

と開き直って仕事をします。

サービス残業してまで仕事はせんよ、

自分は常に少し余裕をもって仕事をするように心掛けています。